F's Feeling Fine
2016. 07. 30

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
2006. 04. 08


3大エレピといえば,ローズとDXエレピとウーリッツァーでしょうか.
(と勝手に思ってます…)

そのうち,ローズとDXはリッチでふくよかな響きで
安いシンセでも必ずマネた音が入っているほどメジャー.
一方,ウーリッツァーはイブシ銀といった感じの乾いた響きで,
上2つと比べるといくぶんマイナー感があるようです.

でも自分は最近はローズよりウーリッツァーのほうが気に入ってました.
なんだか今っぽいオシャレな感じがするんですよね.
自分の曲でも使っていますが,もちろん本物は使えるはずもなく,
PFボードやJVカードの音でガマンしてました.
なので,ずっとぜひ本物を触ってみたいと思っていたのですが,
先日ひょんなことから実現しました.

知人が例のPSEで手に入らなくなるんじゃないかということで,
あわてて買ったそうです.(PSE,役立ってんじゃん…笑)

ローズはスーツケース型のものを昔弾いたことがあったのですが,
それに比べると,かなりタッチも浅く,鍵盤も軽めでした.
あと,今回触ったものは,教育用に学校で使われていたもののようで,
見た目もベージュで家具調,特にペダルの形と色がナイス.

音は本当にシンプルで,きっとピアノよりもっと単純な機構で
弦をはじいているだけなんだろうと思えるような音でした.
→「鉄のバーを叩いている」が正解でした!

なにより,鍵盤を弾くと,その場で本当に音が鳴り,
その振動が鍵盤から指先に伝わる感じが心地良かったです.

本当に1日中弾いていたかったです.
comments(6) 楽器
2016. 07. 30
- -
ウーリッツァーは弦をはじく仕組みだったんですか。
鉄片を叩いているのかと思っていましたよ。
あと3大エレピの件ですが、コロンビア・エレピアンってのもありましたが、さすがにランクインは無理かな。(笑)
from. クイックル | 2006/04/08 21:43 |
うわぁー,弦じゃなかった!
ローズと同じ鉄片ですね.お恥ずかしい.

カバーを外してあげようかといわれたんですが,
壊れると怖いからいいですって遠慮しました.
本物には憧れますが,メンテの大変さを考えると,
やっぱりシンセでガマンします(笑)

コロンビアエレピアンって知りません〜!
ググってみますね.

次に入るとしたらCPかな?
こちらはたぶん弦だったような…形がピアノですもんね.
from. F | 2006/04/08 22:47 |
CPは弦です。ほぼ本物のグランドピアノですからね。
しかし絶滅危惧種でしょう。
エレピアンは殆ど情報がないようですが日本の電気ピアノの草分けです。子供の頃楽器屋で触りました。確か弦か針金の方式で、繊細でかわいい音がしたと思います。
from. クイックル | 2006/04/09 03:10 |
CPは学生のころよく使ったスタジオに置いてあって,
やたらと鍵盤が重かったのを覚えています.
立ち上がりの早い音にどうも慣れなくて
曲には一度も使ったことがないです…

子供が「ウーリッツァー弾きたい!」
ってせがめば,それをネタに買いたいぐらいです.
まぁ,言わないと思いますが…
from. F | 2006/04/09 08:55 |
CPは学生のときに入っていた音楽サークルの部室においてありました。
ぜんぜん調律をしていないので音が悪く、部員の評判が悪かったので、なんかかわいそうな楽器でした。
私はよく使っていましたが。

一応弦を張ってありますから、シンセよりも私にはなじみやすかったです。

今、自宅では電子ピアノを使っていますが、ハンマーで弦を叩いている感じがしないので、楽器との距離感を感じてしまいます。
ああ、生ピが弾きたい。
from. ソフィア | 2006/04/10 08:09 |
弦を張ると,とたんに「調律」というメンテがつきまとっちゃうんですよね.

CPは僕もなんかかわいそうな楽器のイメージがあります.
なんででしょうね(笑)

週末に音楽教室のグランドピアノの入っている部屋を数時間レンタルして弾きまくる…とかどうですか?
昔やったことありますよ.
from. F | 2006/04/10 21:30 |
COMMENT








<< NEW | TOP | OLD>>